ころころのたわむれ

新型コロナウイルスに振り回される日々

金曜日

仕事がなさすぎて発狂しそうだったので、夫に仕事がないかと聞いたら頼まれたので手伝いをする。

 

昼は、太ったので肉焼くくらいならやるかーと思って豚肉を焼いたら、ソースも作ってしまい、おしゃれな店のランチみたいになってしまった。二人で2000円くらいの。美味しくできて満足。

 

仕事が終わったので、「ぼくらのフンカ祭」を読む。過疎化した町に温泉が湧いて、町が賑わう中での男子高校生2人の話。青春。面白かった。15年前に読んでいたら大好きだろうなと思った。

「神様物語」を読む。神様が、お付きの天使と一緒に人間界に降りてきて暮らし、助けられたり助けたりのあったかい話。業田良家のマンガは、じんわりいいなとなる。装丁がロゴもかわいいし、レインボー泊で豪華。最近はこんな豪華な装丁なかなかない。

 

東京アラートとか、レインボーブリッジが赤くなったりだとか、なんなのかよくわからない。解除と言われてもまったくしっくりこない。